★第7回青いケシ研究会のお知らせ

第7回青いケシ研究会が11月26日(火)午後に東京・新橋駅前の生涯学習センターで開かれることになりました。今回のテーマは今年の夏に行われた青いケシ探索旅行で、前半が四川省日中合同植物調査隊の報告、後半は北海道在住の植物写真家である梅沢俊さんのネパール中部のラムジュン・ヒマール報告。前半では未発表の新種と思われる2種を中心に、2011年に新種として発表されたメコノプシス・バランゲンシスや2007年に100年ぶりに再発見されたメコノプシス・ウィルソニーの基準亜種などが紹介され、後半では日本人としては初めて撮影に成功した「幻の黄色いケシ」メコノプシス・レギアが紹介されます。参加をご希望の方は世話人の山下順子さんか吉田までご連絡ください。案内ポスターは青いケシ研究会のページからダウンロードできます。