★エクシリス、ラムジュンゲンシス、ブルビリフェラが発表されました

Plantsmanでのブータニカの新種発表に続き、当フォトギャラリーのGroup3で未発表新種として生態写真が紹介されていたエクシリスが、英国キュー王立植物園 the Royal Botanic Gardens, Kew が発行するカーチス・ボタニカル・マガジン Curtis’s Botanical Magazine 2012 vol. 29 (2): pp. 194–216 でついに発表されました。この論文(吉田外司夫と昆明植物研究所の孫航教授、イギリスのグレイ・ウィルソンの共著)では、メコノプシス・リラタとその近縁種のグループが見直され、エクシリスのほかにラムジュンゲンシスやブルビリフェラも新種として発表されています。また従来はリラタに含められていたコンプタやポリゴノイデスが、新たに得られた標本や生態写真などの材料をもとに独立種として再定義され、分類上の位置づけが定かではなかったウムンゲンシスも再定義されてこのグループに含められました。